入院の手続き

入院の決定

当院では、当院医師の診察により入院が必要と判断され、入院中の院内禁煙や携帯電話、パソコン等の持ち込み禁止、危険物となりえるような私物の持ち込み制限に同意して頂いた場合に入院が決定されます。医師の発行した入院連絡票を受け取り、受付で入院手続きをしてください。

※ご希望の病室が空いていないときは、入院をお待ちいただく場合があります。この場合は、「入院申込書」を提出していただき、後日当院から電話にてご入院日をご連絡させていただきます。

1. 入院時に必要なもの

  • 診察券
  • 入院同意書
  • 健康保険証等
    ※社会保険、国民保険、老人保健、生活保護、労災および公費助成による諸医療証などを受付へご提示ください。この提示が遅れますと、その間は自費料金でお支払いいただくことになります。
  • 入院予備金(200,000円。※預り証を発行いたします)
    ※ご退院後、「預り証」と引換にご返還させていただきます。入院予備金のご返還には「預り証」が必要となりますので、大切に保管してください。
    ※ご入院が月を跨いだ場合の月々のご入院費に充当することは出来ません。
  • 印鑑

2. 身の回り品など

洗面用具、タオル、バスタオル、ティッシュペーパー、湯のみ、寝まき、ガウン、室内履きなど。
(日用雑貨品は院内の売店でも販売しております)

入院費について

入院予備金200,000円が必要です。入院時にA棟1階会計にお納め下さい。「預り証」をお渡しします。退院時、「預り証」と引換に返還させていただきます。

※高額入院料には補助制度があります。

入院費用お支払い方法

お支払いの際、診察券が必要となりますので、必ずご持参下さい。なお、診察券を再発行される場合は、105円が必要となりますので、ご了承下さい。

入院料

1か月計算月末締め、後払い、翌月の11日頃に計算ができあがりますので、翌月の11日~20日の間に必ずお支払い下さい。

※入院料の請求書は発行いたしません。
※電話(Tel.06-6865-1211)で請求金額をご確認後、「精算場所」にてお支払い下さい。

[振込先]
三菱東京UFJ銀行 豊中支店
当座預金 No.1605 社会医療法人北斗会
※注<ご依頼人> 患者様のお名前を記入願います。

退院精算

退院当日の入院料をご確認の上、お支払い下さい。

※入院予備金をお返しいたしますので、「預り証」と印鑑をご持参下さい。

精算場所

  • 平日(9:00~17:00) - A棟2F 地域保健福祉総合サービスセンター
  • 日・水・祝日・その他休診日(9:00~17:00) - A棟1F 医事課・会計

※病院職員に対するお心付は固くお断り申し上げます。
※当院では、地域精神保健及び地域高齢者保健に対し地域の方にご理解をいただくため、ボランティアの方に患者様のお世話をさせていただくことがありますのでご了承下さい。
※当院は、実習・研修の医療機関となっております。見学者・学生が出入りいたしますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

[各種相談]

  • 介護
  • 社会資源(老人ホーム、介護保険施設、デイサービス棟)
  • 医療費
  • 介護技術指導
  • 転院(他の医療機関への転医)
  • 退院後の在宅支援サービス(訪問看護、デイケア通所)

手続きや患者様のことについて、分からないことや疑問に思われることがございましたら、遠慮無くご相談下さい。(さわ病院 医事課 : Tel.06-6865-1211)

保険証の提示

毎月月初め、及び保険変更時には、速やかに「健康保険被保険証(各種医療証)」を病院受付にて提示して下さい。

ページの先頭へ