認知症疾患医療センター

認知症疾患医療センターとは・・・

地域の認知症患者様の保健医療・福祉サービスの向上を図ることを目的として大阪府が指定した病院に設置されています。

さわ病院の認知症疾患医療センターは、豊中市、池田市、吹田市、箕面市、豊能町、能勢町を担当しています。

事業内容

もの忘れについての相談

「もの忘れが気になる・・・」「どのように介護したらいいかわからない」等、認知症に関する様々な問題について精神保健福祉士(※)がご相談に応じます。ご本人、ご家族、保健医療、介護機関等どなたからでも相談をお受けいたします。

相談の結果、医師による診察と検査が必要な場合、受診の予約をおとりします。

※精神保健福祉士とは、精神障害者の保健および福祉に関する専門的知識・技術をもって相談、援助をおこなう者です。

» ご相談先はこちら

もの忘れについての診察と検査(予約制)

受診当日は認知症専門医による診察と、頭部MRI・CT、頸部エコー、脳波、心理検査、血液検査等の検査を組み合わせておこないます。

診察、検査は合わせて3時間程度で終了し、後日結果説明のため改めて受診していただきます。

ご持参いただくもの
かかりつけ医からの紹介状、健康保険証および医療証(診察、検査は保険が使えます)

その他の事業内容

保健医療・介護機関等との連携と研修会

市町村等への講師派遣、かかりつけ医等への研修会の開催、認知症疾患医療連携協議会の開催などを行っています。

認知症診療

入院やデイケアを希望される方は「認知症診療」のページも合わせてご覧ください。

認知症疾患医療センターお問い合わせ先

▼ 電話相談
月・火・木・金・土(9:00~17:00 / 水、日、祝休み)
Tel : 0120-004-142
※緊急性のあるケースに限り24時間受付

▼ 直接来院いただいてのご相談(予約不要)
月・火・木・金・土(9:00~17:00 / 水、日、祝休み)

ページの先頭へ